メロン「アムス」
 


 

  生産力、品質の安定性、栽培の適応範囲の広さなど総合的には、「ホームメロン」としての要素を最も良く備えた品種として全国で広く栽培されています。
 食味・品質本位のメロンとして、消費者に受け入れられています。果皮が緑色で、条溝があり、ネットメロンとしての評価は低いのですが、ネットの発生量と品質との関連が高く、ある程度までネットが発生した果実の品質は高く、良質のものを選ぶ目安となります。        
(1974年発表)